漢方 立川、八王子 | 『伝統漢方 薬局火の鳥』不妊症や皮膚病の相談

国産生薬にこだわった日本の伝統漢方!

4月, 2015年

もうすぐゴールデンウィークですね(^_^)

2015-04-23

みなさんこんにちは!
もうすぐ「ゴールデンウィーク」ですね。

今月、新年度を迎えられた方にとっては、
首を長くして待ちかねた「大型連休」ですよね。

この「ゴールデンウィーク」という言葉は、
戦後間もない頃の映画業界が、正月やお盆以上に
めざましい興行成績を残したことから、一種の
宣伝用語として広めたのが、そのはじまりだとか。

木漏れ日の風景 イメージ

とはいえ、季節的にも安定してきて、レジャーや
旅行をするにもいいですし、逆に、今春に生活環境
が変わった方などは、その疲れを癒やす時間にあてる
のもいいのかと思います。

この「ゴールデンウィーク」と並び、良く聞かれるのが

「五月病」です。

生活環境の変化に対応がうまくいかず、また長期休暇のために
学校や職場へのやる気が削がれ、休み明けから原因不明の体調不良
に陥ることを総じていうようです。
近年では、この長期休暇に入る前から、このような症状に陥る方も
見受けられるようです
ので、そのような症状でお悩みの方は、
ぜひ放置せずに、お気軽に「薬局火の鳥」までご相談くださいね。

季節の変わり目をうまく乗り越えられるよう、お手元の漢方薬の
在庫には、今一度確認していただき、「ゴールデンウィーク」を
楽しんでくださいね!

 

手づくり紫雲膏、中黄膏の発売1周年

2015-04-17

ここ最近、非常に不安定な天候が続いていましたが、
ようやく落ち着きを取り戻してきた感じがしますね :-)  

大好評いただいております当薬局の手づくり漢方軟膏
「紫雲膏(しうんこう)」「中黄膏(ちゅうおうこう)」
が、販売開始1周年を迎えました!!ご愛用ありがとうございます。

これまで非常に多くのお客様にご使用いただき、
作った私たちも驚いてしまうくらいの反響をいただいており、
日々の軟膏作成の励みになっております。

皮膚のトラブルに幅広く使える紫雲膏はもちろん、
最近では、抗炎症能力を備えると中黄膏が特に人気です。

抗炎症作用を利用して打撲や筋肉の痛みなどに用いることができるため、
「塗るシップ」のように非常に便利に使っていただいているようです。
肩こりに使っているという方もいらっしゃいました(笑)

紫雲膏と中黄膏は、「一家に一つの備え」をおすすめします(*^^)v

※一度に大量の軟膏をお求めの場合は、
予めメールまたはお電話にてお問い合わせください。
少々お時間をいただく場合がございます。

薬局火の鳥直営通販サイト「てづくり漢方.com」
http://www.kampo-hinotori.com

10322733_473056259506560_8977430310862912273_n

以下のお電話、メールでもご注文を承っております。

拝島店(直通):042-519-4094 
Eメール    :support@kp-hinotori.com

Back to Top ↑