漢方 立川、八王子 | 『伝統漢方 薬局火の鳥』不妊症や皮膚病の相談

国産生薬にこだわった日本の伝統漢方!

10月, 2013年

菊まつりのシーズン!

2013-10-23

hino_takahata_kiku01
みなさん、こんにちは。
台風も近づいてきており、ぐずついた天気が続いてますね。
薬局火の鳥は拝島店、高幡不動店ともに元気に営業しております。

高幡不動尊では、毎年恒例の「菊まつり」が今週末から開催されます。
五重塔や不動堂をバックに色とりどりの菊が並ぶ姿は圧巻です。
その美しさを見るために毎年近隣の八王子や立川など多摩地域をはじめ、
遠方からも多くの参拝客が訪れます。

菊の花は、漢法の生薬としても用いられます。
その名のとおり「菊花」(キッカ、キクカ)というものです。
杭菊花、野菊花など、細かく分ければ種類はさまざまあります。
抗炎症作用や解毒作用、降圧に働くものもあれば、目に効くものもあります。

花は見て楽しむだけでなく、薬になるものもとても多いのです。
漢方では「こんなものも使うの!?」と驚くことが多いです。
先人たちの試行錯誤がうかがえますね(^^)
その恩恵を今私たちは受けているわけです、ありがたいことです。

台風が近づいてきていますので、けがや事故に注意するとともに、
ご体調そのものにも十分ご注意の上お過ごしください。

ど~しようもない!!「冷え」今から準備を

2013-10-17

冷えPOP

いや~冷えましたねえ。今日の朝。
立川や昭島は13℃、八王子は11℃まで気温が下がったようです。

実際のところ「冷え」症をお持ちの方は想像以上に多く、
薬局火の鳥でも訴えの多い症状の代表例としてあげられます。

しかしご安心を!!
「冷え」の根本改善こそ漢方の大得意分野です。

ですが完全に寒くなる12月頃から準備するより、
まだ気温が10℃を下回らないこの時期から改善していけば、
心地よく冬を過ごすことができるようになります。

「冷え」をよくするなら、、、、今でしょ!!!!

【ご注意】薬局火の鳥、10月の店休日

2013-10-12

みなさんこんにちは。
連休初日、いかがお過ごしでしょうか。
今日もイイ天気ですね。

今月の新聞『フェニックスの尾』にも掲載しましたが、
薬局火の鳥の今月の店休日を改めてお知らせします。

【拝島店】
毎週日曜日定休
さらに10月14日(月・祝)は臨時休業日です。

【高幡不動店】
毎週日曜日定休。
さらに10月14・15日は臨時休業日です。
また、
10月20日(日)は通常営業いたします。


御来店予定のお客様は、くれぐれもご注意ください。

秋からの冷え対策。

2013-10-11

待合室

みなさん、こんにちは(^_^)
今日は朝からお客様の来店が続き、
やっと一段落しました。

今日はいい天気ですね。
今日も夏日になるようですが、
日曜日からは少し気温が下がるようですね :-)
急な気温の変化に気をつけて過ごしてください。

さて、漢方相談の中でもこれからの時期多くなってくるのが、
やはり「冷え症」のお悩みです。

「冷え」と「冷え」の違いについて
ここで少しお話ししましょう。

【性】・・・(天から与えられた)本質。傾向。素質。
【症】・・・病(やまい)。証(しょう)。現れた病気の状態。
(新明解漢和辞典(旺文社))

要するに

冷えというのは体質の傾向(少し寒がり等)を表すもので、
冷えは、冷えが病的になって苦痛・困難を伴うものなのです。

よって、冷え症というのは治療対象にすべき症状(病)なんですね。
改善するには日々の養生適切な漢方薬がお役に立ちます。

養生のアドバイス、適切な漢方の提案については
立川や八王子からもアクセス良好の火の鳥各店をぜひご利用ください。

今日も大いそがしの高幡不動店

2013-10-09

相談机

今日は秋らしくない蒸し暑さでしたね。

本日も高幡不動店は多くのお客様のご相談で朝から大いそがしでした。
おひとりの方は妊娠にまつわるご相談でいらしたお客様で、立川から多摩都市モノレールでご来店頂きました。
オープンして1ヶ月経ちましたが、老若男女、多数のお客様がご相談にいらしております。

ご来店ご希望の際はホームページのお問い合わせフォームよりご予約頂くと、
お待たせせずにご相談頂けますので便利です。

立川、八王子からも近いので、お近くに来た際は高幡不動店をぜひご利用ください。

この時期の汗に注意

2013-10-08

40723de017dfd0a1ae199922ef45dd5b_l

みなさん、こんにちは。
涼しくなったと思いきや、
今日は夏日。
東京は28℃まで上がるとのことです。
漢方火の鳥があります立川、八王子エリアは、
都心と気候が違うことで有名ですが、
やっぱり暑いです(^_^;)

涼しさに慣れたところにこの暑さ 8-O
汗を結構かくと思います。
ご存じの方も多いと思いますが、
汗は皮膚表面から蒸発するときに
「気化熱」を奪います。

この時期は外気が乾燥しているため、
汗が蒸発しやすく、
かつ気温が時間経過とともに急降下するので、
体がより冷えるようになります。

漢方的にも秋は呼吸器系や、
皮膚・粘膜などのトラブルが起きやすい
ということがいわれています。

冬に向かう時期よりも、
夏から秋に向かうこの時期の方が、
体を冷やすことへの注意が必要ですね :lol:

Back to Top ↑