漢方 立川、八王子 | 『伝統漢方 薬局火の鳥』不妊症や皮膚病の相談

国産生薬にこだわった日本の伝統漢方!

3月, 2013年

春の漢方相談

2013-03-30

みなさんこんにちは。
近頃は天気が悪いですね :-?

この週末お花見に行きたいと思っていたのですが…残念です :-(

さて、前回も少し話題にしましたが、
春先の天候や気温の急変などにより
この時期は自律神経失調様の症状の方の相談が、
顕著に増えます。

情緒不安定、不眠症過眠症、めまい、ふらつき、過敏性腸症候群などなど…
自律神経の失調から生じる症状は枚挙にいとまがありません。

漢方的には、春は芽吹きの季節、陽氣が上昇する季節であり、
いわゆる「肝(かん)」の時期と言われています。
漢方における「肝」とは、つまり自律神経や一部の脳機能を指します。

故に、春先は特に自律神経の失調からくる種々のお悩みの相談が多いのは、
ある種、自然なことなのかもしれません。
これは漢方業界では常識になっています。

自律神経失調は、なかなか繊細な症状なので一筋縄ではいきませんが、
お客様と私たち、二人三脚で頑張り、漢方薬を続けていただくと、
かなりの改善が期待が出来ることが多いので、お困りの際は是非お問い合わせください。

前回もお知らせしましたが薬局火の鳥は、
4月1日(月)を社内研修のため、

臨時休業日とさせていただきます。

皆様には大変ご迷惑をおかけします。
お手持ちの漢方は切らさないようにご注意ください! :lol:

臨時休業日のお知らせ【4月1日】

2013-03-16

みなさんこんにちは。
暖かくなってきましたね :-)

…かと思えば、夜冷え込んだりと、
非常に気温の変動が激しい今日この頃ですね。
花粉症はもちろんですが、この時期は自律神経が不安定になりやすく、
精神・身体両面の調子が悪くなる方が非常に多いです。
これは、実際に漢方相談を始めて以来、毎年実感していることです。

そんな中、薬局火の鳥は、
4月1日(月)を社内研修のため、
臨時休業日とさせていただきます。

皆様には大変ご迷惑をおかけします。
お手持ちの漢方は切らさないようにご注意ください! :lol:

火の鳥の新聞『フェニックスの尾』3月号を追加しました!

2013-03-07

みなさん、こんにちは :-)

火の鳥で発行している新聞『フェニックスの尾』3月号がアップされました。
どこかで聞いたことある名称ですが(笑)
火の鳥=フェニックスということで、名前を付けました。

ちょっと文字が多いのですが、
毎月発行していますので、是非読んでみてください☆

花粉ラッシュ!!

2013-03-03

みなさん、こんにちは。

最近暖かかったり、冷えたりと気温差がよくない日が続いてますね。
今週も中ごろからは、20℃を越える日が続くようで、
いよいよ春の訪れ!って感じですね :roll:

そんな時期に憂鬱になってしまう人がいます。
そう、花粉症をお持ちの方です。

どうやら先週あたりから花粉が大飛散しているようです。
(私は全くセンサーをもっていないので、お客様からの情報が頼りです(笑))

そんな中、薬局火の鳥はというと、
facebookでも投稿した花粉症相談のPOPの効果か、
今年の花粉が凄いせいなのか、
花粉症で困り果てた方がたくさん詰めかけております。

根本から体質改善したい」という方、「とにかくこの目のかゆみ、鼻水を止めてくれ」という方、
どちらも希望する欲張りタイプの方 :-)

漢方には「標治(ひょうち)」(=今出ている症状にスポットを当てる方法)と、
本治(ほんち)」(=根本の体質を変えることにスポットを当てる方法)というものがあり、
どちらも同時並行で行う方法もあります。
標治をすれば比較的早く症状を緩和することができます。
本治をすれば時間はかかりますが、花粉症の症状は勿論、さまざまな病の予防も可能です。

当店で普段、花粉症以外のお悩み目的で漢方を服用している方は、
花粉の時期になっても、症状が出ない・出ても凄く軽いことが非常に多いです。
これこそが漢方の体質改善の好例だなぁ、と思っています。

花粉症で漢方を始めようとお考えの方は、
ぜひ、この機会に体質改善も視野に入れてみてください ;-)

Back to Top ↑